とうふやでの日帰りの過ごし方|愛知 笹戸温泉旅館「旬樹庵 紫翠閣とうふや」 Aichi Sasado Hot springs ryokan toufuya.

トップページ › とうふやでの過ごし方 -日帰り-

とうふやでの日帰りの過ごし方の一例をご紹介いたします。
※記載のスケジュールは過ごし方の目安、写真はイメージです。


お宿に到着。
お部屋に荷物を置いたらちょっとのんびりしたり、温泉や炭酸泉・お散歩など、さまざまな事ができます。とうふやで良いひと時をご堪能ください。
 

まずはやっぱり温泉と露天風呂!
温泉は広々ゆったり入れる大きさです。大きな窓で開放的なお風呂になっております。露天風呂からは川の音が心地良く川の流れもご鑑賞いただけます。
とうふやに着いたら、こちらもおすすめ!とうふやのアイドルカモちゃん達です♪とうふやのフロントにて餌を購入できるので、餌を持って河川敷へ!
また、とうふや周辺はとても自然に恵まれております、お散歩するのも気分転換には最適です。

温泉やお散歩の後は待ちに待ったご昼食。お食事処やティンパンアレイにて、季節の味覚などがご堪能できちゃいます♪
プランによっては様々なお料理をお楽しみいただけます。

食後はお部屋でのんびり。
広々2間のデラックス客室から4人でも広くお使いできるスタンダード客室。矢作川を近くでご覧になれるエコノミー客室の3種のお部屋がございます。
しゅわしゅわした炭酸の粒でお顔のシミや汚れをキレイにしてくれる、話題の炭酸泉フェイシャルスパを体験してみませんか?一度体験するだけでお肌にハリが戻ってきます♪
今ならキャンペーンチラシでお得です。
旅館と言えば卓球!その他にテーブルサッカーなど、娯楽が揃っています。食後に皆でわいわい楽しんでみては?
卓球はホールの使用がなければ日中も遊ぶことができます。

帰り際にお土産を見て見ませんか?季節のものやとうふやでしか買えないお土産がございます。
また観光では有名な香嵐渓や四季桜などのスポットに足を運んでみてはいかがでしょう?